チャップリンと木の下で いつか語り合いたい、来世あたりに。
copyright © 2006 チャップリンと木の下で all rights reserved.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
サッドヴァケイション  ☆☆☆☆
2007-09-30 Sun 01:05



青山真治監督作品。
『ユリイカ』 『Helpless』に続く三部作の完結編らしい。
この2作品はまだ観てないのだけど、この映画ひとつで観てもなかなかいい作品だったように思う。

母親と、母親に捨てられた息子の物語でもあり、女たちの生き様というか強さのようなものを表現した映画のようだった。

私的には・・・石田えり演じる母親の強さや深さを感じると同時に、いやそれ以上かもしれないけれど、ある種の怖さを感じた。どんな不幸が襲ってきても、誰にどう思われようともそれらをすべて受け入れてしまえるのだから。受け入れて、未来のことを考えて生きていこうとする半端じゃない信念。
怖いくらい深く母親としての彼女に浸みわたっているものがあったのかもしれない。

とにかく終始、石田えりに翻弄されました。
映画の中の登場人物も、観客の私も。

キャストは他に、浅野忠信、宮崎あおい、オダギリジョーなど豪華。
浅野忠信もやっぱいいね。何かが内側からモレてるんだな・・・なんだろう、色んな渦巻いてるものを冷静な表情で上から覆ってるけど少し透けてる、みたいな(笑)やっぱり魅力的な役者さんだ。

ずっとなんとなくモヤモヤしたものがあるのに、ラストがなんだか滑稽でなかなか素敵だ。
期待通り、終わった後にはちゃんと私の好きな何かを残していってくれた映画でした。


3部作、全部観るぞ~~♪

1004617_01.jpg
スポンサーサイト
別窓 | Movie | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<ライアー  ☆☆ | チャップリンと木の下で | チリンのすず>>
コメント
こっちとあっちで感想違う━(゜∀゜)━!!
語意が豊富で羨ましいわぁ♪♪

俺も観るぞーo=(>▽<o)))
…けどまだまだ星矢がwww
2007-10-01 Mon 01:39 | URL | 裏・しんち #-[ 内容変更] |
え?書いてること全然違う??ww

似たような感じやなーとか思ってたから^^;

ぜひしんちも観てくだはい☆☆☆
星矢を一休みして!!ww
2007-10-01 Mon 13:08 | URL | tomo #-[ 内容変更] |
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| チャップリンと木の下で |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。