チャップリンと木の下で いつか語り合いたい、来世あたりに。
copyright © 2006 チャップリンと木の下で all rights reserved.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
天使の卵   ☆☆
2007-10-05 Fri 15:40




久々にラヴストーリーを観てみました。
人気の小説家さんの本の映画化というので手に取った一本。

好きになった人は、付き合ってる彼女のお姉さんだった!という感じのお話。
映像は全体的に光と影を上手く使った感じでキレイだったのですが、やっぱりそれだけでは本当の切なさ的なものは出ないんだなと思った。なんだろう・・・脚本か役者か演出か?それとも全部??なんか、みんなでひとつになった感みたいなものを感じなかったのはナゼでしょう。

姉妹役の小西真奈美、沢尻エリカ2人ともキレイで視覚的に心地いいのだけれど、哀しい場面でもなぜか切なさをあまり感じない。全部「それなり」という感じがした。色々と求めすぎなのでしょうか(笑)
映画という制約の中なので、小説をまとめるには難しかったのかな。
いやいや、でももっと視覚的だけじゃなく、中身も濃くしっかり描くことはできたはずだ。

でも個人的に小西真奈美と市原隼人は好きなので、終始退屈ということはなかったかな。
特にコニタンの横顔はすごくキレイで見とれてしまった・・・・☆
最近話題のエリカ様も出てたね。実はこの映画で出演作初めて見ました。
で、技術があって上手い役者さんと、いいなあと思う役者さんはやっぱ違うんだなあと思ったな。
確かに若いのに演技は上手なんだろう・・・。

原作読んでみたいかも!







スポンサーサイト
別窓 | Movie | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<僕は妹に恋をする  ☆☆☆ | チャップリンと木の下で | ライアー  ☆☆>>
コメント
これッて桜井亜美の映画化したやつ(゜ω゜?)
2007-10-06 Sat 13:23 | URL | 裏・しんち #-[ 内容変更] |
来ちゃった。
ごめん。来ちゃった…(笑)

『天使の卵』僕も気になってたんですよね。でも、まさにtomoさんのレビュー通りの感じじゃないのかなぁと思って、手に取るのをずっとためらってました。

『技術があって上手い役者と、いいなあと思う役者は違う』

これ、名言じゃないですか。
確かに、必ずしも一致しませんね。もちろん、そこには個人の好みも大分加味されてますけど(笑)

やっぱり、魅せる演技が出来る役者さんっていうのがすごいと思います。
2007-10-07 Sun 00:15 | URL | りょーた #-[ 内容変更] |
裏・しんち

桜井亜美のやつは『虹の女神』ってやつで、同じく市原隼人と上野樹里が出てるやつだよ♪

これと迷ったんだけど、『虹の女神』のほうにすればよかったかも(笑)
そっちのが評判もいいみたいだしw
2007-10-07 Sun 00:55 | URL | tomo #-[ 内容変更] |
りょーたさんw

来てくれたんですね~うれしいです♪
来ちゃって来ちゃって(笑)
どしどし色んなご意見お待ちしておりますw

そうなんです~必ずしも一致しないんですよね・・・あまり上手くなくても、なんか好きって人もいるし。
もちろん両方持ってる人もいると思いますがw
そうそう好みのところが大きいですよね。演技といえども、その人の奥深さとかそういう人間的なものが全部出ちゃうんでしょうね。

そうやって観てると面白いです☆
2007-10-07 Sun 01:02 | URL | tomo #-[ 内容変更] |
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| チャップリンと木の下で |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。